メンズ

キレイな床にするなら評判の良いフロアコーティング業者に依頼

  1. ホーム
  2. 作業に疑問があるなら

作業に疑問があるなら

レディ

施工の確認をしよう

フロアコーティングをしたいなら、フロアコーティングを終えるまでの業者の作業を知っておきましょう。依頼する側はまず、複数のフロアコーティング施工業者から資料請求するなどをして見比べ、選んだ業者に見積もりを頼みます。見積もり後に正式に契約をし、施工の日時を決めたら作業開始です。施工する日時に業者がやって来て挨拶をします。はじめに施工スタッフが取り掛かるのは、施工箇所の確認です。何か疑問があるなら、依頼人はこの時にスタッフへ質問します。後々のトラブルを避けるために、ちょっとした事でもできる限り聞いておきましょう。施工を予定している箇所に、以前も施工した経緯がある場合は業者に伝えておくのが無難です。確認作業が終わると、作業するスタッフ以外は立ち入り禁止です。傷があるなら修復作業が行われ、施工とは関係ない箇所を養生テープなどで保護します。ワックスを除去して下地調整剤を塗ったらコーティング開始です。コーティング剤が均一になるように塗ってきます。施工時間はおよそ6時間、箇所が広いとそれ以上に時間がかかります。乾燥させて保護に使用した養生シートやテープを剥がして作業終了です。依頼人はスタッフと共に仕上がりを確認し、日頃の手入れ方法を聞きましょう。この時に不満や疑問があるならスタッフに伝えます。お互いが納得したら依頼人は料金を支払い、業者は撤収です。以上がフロアコーティング施工の流れです。施行日にはなるべく依頼人が立ち会うと、トラブルを防げます。